« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月に作成された記事

2010年5月25日 (火)

凄すぎるよ!

やったね伊達選手!tennis
14年ぶりの出場になるフレンチオープンテニス
初戦の相手は昨年ランキング1位だったサフィーナ選手
足が完全でない状態にもかかわらずフルセットの末に勝利!
途中で棄権かなと思える状態場面もあったので
Unbelievable!!!

女性の年齢について触れるのは気が引けるけど
パワースピードの現代テニスの中、30代後半で復帰して39歳ですよ。
プレー内容と能力の高さは明らかで
その意味では決してミラクルではないけど
テニスやスポーツをしている人ならば
この出来事の凄さは誰もが理解します。

次戦も期待しますがwink
足の状態が見ていて痛々しいほど悪そうだし
私も同様の故障経験があるので
その辛さと精神力のバランスを維持するのが大変なんですよね。
普通は途中で心が折れます。
気持ちを貫いて勝利するところが、非凡なんですね。
それにしても今日の試合は凄すぎる~sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おめでとう

錦織ケイ選手
やったね♪
フレンチオープン初出場初勝利sign01
フルセット2セットダウンからの大逆転だ!
明日早起きしなきゃならないので気になってましたが、やっと眠れます。
次戦相手はランキング3位のジョコビッチだぜ〓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月24日 (月)

フレンチオープン2010

tennis全仏オープンテニス開幕です!
オープニングとして昨年男子シングルス準優勝者 ソダーリング登場dash
危なげなく圧勝しました。

前哨戦の大会決勝でナダルがフェデラーを下しているので
今年はまたフェデラーとナダルを中心にして
誰が刺客になるのか?どんな新星が出てくるか?
楽しみです。happy01

今放映してる女子は、みんな実力つけてきてる感じです。
それでもエナン有利? いや、混戦模様かな?
まず有力選手の初戦に注目sign02

日本選手では
明日錦織選手、明後日は伊達選手が14年ぶりに登場です。sign03

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月20日 (木)

グリーン・ゾーン

今年度になってやっと3日目のお休みが取れ
陽気も最高だったのでsunマジェで出かけました。

あちこちドライブして遅い昼食後に映画movie「グリーン・ゾーン」観ました。
マット・デイモン主演のイラク戦争を舞台にした
政治的軍事的に表面化しない部分を扱った作品。
(真実はなんだったのか?)

Dscn30553s

マット・デイモンは’96年公開の「戦火の勇気」から
ジェイソン・ボーン役の「ボーン」シリーズ3作品も観ましたが
ハードな役が似合いますね。
「ディパーテッド」「オーシャンズ」シリーズ3作品なども好演ですし演技力も折り紙つきですね。
視聴者を引き付ける力のあるアクターです。good

「グリーン・ゾーン」はテーマがシリアスで
主に戦場での場面が描かれているのでbomb
好き嫌い評価がハッキリするかもしれませんね。

ネタバレしないように書くと
この映画からも世界の動向は何が事実なのか?
われわれが受け取るtvメディアなどを通じて切り取られて送られる情報というのは
切り取り方流し方によって180度変わりそうだし
現場の状況は自分の目で見ないとeye正しく判断できないんだな~と痛感する。
昔、学校の先生が科学&文学の歴史について
「結局はそう言ってる学者も誰も実際見てきたわけじゃないからな~」といったのを思い出す。

最新技術をもってすれば
もしかしたら自分の目で観ているものすら
疑って観ないといけないなんてこともあるのかもです?

どこかの誰かが方向性と結末を決めて
それに向けて事実を作り上げていくなんてことは
グローバルな社会といった大きな部分だけでなく
身近なところの人やファッションやグルメ、エンターテイメントなどの
ブーム流行にも当てはまるんでしょうね。
特に単一民族でひとつの情報を全国一律に受ける国は
プロパガンダとまでは行かなくても
意識や考え方をひとつの方向へ向かわせることは容易なのかな?
なんてことまで考えさせられてしまう。

自分的には観て損はない映画だと思います。wink

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年5月12日 (水)

コルテオ

シルク・ド・ソレイユevent「コルテオ」観てきました。eye

full3,000人収容の360度円形アリーナ型劇場は満員でしたねfull

13ts

想像より会場はこじんまりした感じでしたが
元々サーカス小屋ということでテント形式と仮設客席
その雰囲気がそれっぽい感じで良いと思いいます。
仕方ないのかもしれないけど
収容人数に対する仮設トイレtoiletはビミョーな感じです。

昔のサーカスなどとは違い、内部の設備機材は良いし
演目の構成、演出、照明、音楽、衣装、そしてパフォーマンスも最高sign01
世界的に支持されているだけのものがあります。

P10000453s_2

単発で演じれば単なる大道芸にもなりかねないものも
ひとつのテーマストーリーに沿った中でショーアップされ
様々な演出効果が考え貫かれてるな~と感激。
感情に訴えかけられる部分まで引き込まれます。

2時間30分があっという間に過ぎてしまいました。dog

会場で販売しているコーラは不思議な味でした。

leovirgogemini小さい子供からご年配の方まで楽しめるので
家族で行っても友人、カップルで行っても一体感を感じながら楽しめます。good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

iPhoneアプリ

それなりの数、アプリを使っていると
バージョンアップを度々することになりますが
今回の大辞林のバージョンアップは嬉しいですね。
happy01
諦めて別アプリで対応しようとしていた機能
手書き文字認識入力機能が追加装備されました。
早速使ってみると快適でなかなか正確に認識します。good

今年の夏ごろ予定されている
iPhone OSバージョン4の機能強化が待ち遠しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »