« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月に作成された記事

2009年10月28日 (水)

秋ですね~ 

秋も深まりつつ
焼き芋をもらったりして食べる機会が増えました。
出来不出来の差はあれ、どれも美味しいです。up
食べ過ぎた翌日は
私の大きな体に似合わない
小刻みなオナラが
プッププップdashと半日ぐらい出まくります。coldsweats01
それでも秋のサツマイモいいですね~。
ほかにも秋刀魚、キノコ類、柿と牡蠣、栗などなど。
そのせいで9~10月で約4キロ体重増加してしまった。
走ると体が重い!

来週は3日から6日まで
仙台空港airplane~京都・奈良・大阪へ撮影に行きます。
紅葉mapleにはまだ早いので、楽しみといえば
1日の撮影終了後は美味しいもの締め?!
名物など沢山あるのでrestaurant食べ過ぎないようにしないと。
実際の撮影はハードで
機材を担ぎながらかなりの距離動き回るから
たぶん2~3キロは減量できるだろう。
目標5キロ減!run

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月22日 (木)

ブラタモリ   

NHKらしいのか?らしくないのか?
そんなこた~ どうでもいいぐらいに楽しく観ちゃいます。
「ブラタモリ」
毎回変わるテーマの土地に詳しいゲストもいいアクセント
何といってもタモリさんの興味のツボにはまった内容と
イイ感じの久保田アナの声のトーンと雰囲気が
上手く融合した感じで、思わずニヤッとしたり
ゆるんだ顔winkで観ている自分がいます。

4回目の今日の放送は、昔の勤務地銀座」がテーマ。
勤務店の入っている松屋の前で歩道拡張の話題をやっていて懐かし~。
だいぶ新しいショップや店舗装飾は変化のしていますが
銀座の区画などの話題でも見慣れた光景がいっぱい。
ただ銀座の路地の話題では新しい発見
そこは踏み入れたことがなったので新鮮でした。

初回はアパート住まいをしていた早稲田地区で懐かしかったし
前回は行ったことが無い二子玉川ですが
カシオペアのキーボード奏者でニコタマ地元の向谷実さんが
タモリ倶楽部かと錯覚しそうないい感じでした。
それぞれで歴史的な話題から発見を
堅苦しくなく楽しく教えてくれちゃいます。

タモリ倶楽部をNHKテイストにしたような?
今後も楽しませてもらえる番組なのかな。good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月17日 (土)

テスト撮影

先日、某トップメーカーの特殊フィルターnewmoon製造をしている友人から
発売前のフィルターを使ってテスト撮影を依頼され
時間的に余裕がないのでバタバタとテスト撮影実施。eye
 
77mm径と82mm径の2サイズだったため
広角系と望遠系5本のレンズに装着し、ニコンD3で撮影。
技術の進歩などで、より性能と使い勝手の向上を目指しているので
製造工程や機構的にギリギリの線を出すことになり
微妙な歪などにシビアなレベルを要求されるらしい。
実際使用すると特殊フィルター効果は問題なく素晴らしくfuji
問題視された点も、少ないテストカット数ではあるけれども
実用上は大丈夫なup感じでしたが、どうかな?
判断は友人とメーカへ撮影データを送信し結果判断待ち
テストの一端を担った責任もあるし
友人の仕事も無事製品化へ向かって進んで欲しいので気になります。

 最近はいろんな業界分野でも

「重箱の隅を、しかも顕微鏡で見つけて?つつく」ような
超神経質なshadowユーザーも極稀に居るため
メーカーも神経を過剰に使わざるをえないのかな~。

超ストレス社会ニッポンは大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月14日 (水)

ニコンD3S

わが愛機D3の進化型デジタル一眼カメラが発表sign01

   ニコンcamera D3S

新型CMOSによる常用感度はISO 12,800
拡張のHi3では最高感度102,400まで設定可能なんだってsign03
どんな世界を撮影出来て
どんな絵を作り出せるのか興味津津。
しかもHDムービー撮影機能も搭載されて
豊富なレンズ群と超高感度を生かした撮影がすごいことになるsign02
実機が楽しみ。体験してみたいな~。
今度の冬季オリンピックあたりには
ドドッと導入使用されるのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

RDiS300MP その5(後)

これまでにヨネックス新ラケットレポートを「その3」まで書きましたが
約半年使用したので、「その4」を飛ばして「その後(5)」として
新ラケット報告としては最後の報告にします。

RDiS300MPのウエイト、バランスや特性にも合ってきた感じ。

だいぶ回転のかかり具合が意図したものに近く、距離感もだいぶイイ。good
サービスも概ねプレースメントされてきた。wink

足のけがのため少しの間テニス出来ない期間があったことで
以前まで使用していたラケットの感覚が完全に消えたようで
違和感を感じないで扱えるという、予期せぬ効用もあったみたいだ。
(ふくらはぎを庇いながらプレーしているためフォームバランスは崩れバラバラbearing

ホールド感が自分の理想に更に近づきそうな予感があるので
次回は少し緩めの46Pあたりのテンションで張ってみます。

クルム伊達さんが最近使い始めたヨネックスの新製品
  「S-FIT 3 tennis
このスペックが以前のラケットに近く、自分的に合っている感じがするので
今後RDiS300MPを買い増しするべきか
S-FIT 3へ切り替えるべきか悩みそうだ。
来年の夏前まで熟慮しよう。

ティーブレーク終了! あと一仕事パパッと済ませて寝よう。

明日は朝から撮影だ! 寝坊するなよ俺!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 9日 (金)

20世紀少年 最終章 ぼくらの旗

遅くなりましたが、先日ついに観ちゃいました。movie
Dscn25693s
20世紀少年 最終章
ぼくらの旗

一章~二章までのいろいろなものが始終章で繋がって
絡まった糸がほぐれ
一つの形が完成していくような感じでした。

上手くまとめられ感情を揺さぶられた部分もあり
自分をそこにいろんな意味で入り込める部分もある。
普通に考えてみれば、観ている多くの人が(私も含め)
まさに20世紀少年だったんですよね。confident

映像や作りでは、ややストーリー展開が
ジャンプupdownしすぎる感もありますが
上映時間制限などいろいろ制約があったのでしょうか?
コンサートのシーンは賛否が分かれるかもしれないのかな?
全体として満足できるものでしたから
あまり細かく評論的なことは言わないほうが正解だな。うんそうだ。delicious

自分もケンジのようにバーチャルマシーンで過去へ戻れたら
たくさんの人とたくさんの事について
考え直したりflair伝え直したりしてみたいな。

素敵な3部作shine作品ありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

ついにこの日が

やりました~!happy01 やってくれました~!
東北楽天ゴールデンイーグルスが創設5年目にして
ついにクライマックスシリーズ進出決定です。
つまりはじめてのAクラス入りだ。scissors

現在リーグ2位ですので、このままキープすれば
ホームグラウンドでクライマックス戦baseballを戦うことができて
スケジュールが調整つけば応援に行けるかもしれないかな?

8月からは投打のバランスがとれていて
ファンクラブ会員としては驚かされるような
劇的なシーンも沢山見せてもらいました。
日本一fujiへは強敵ばかりが控えていますが
少なくとも可能性はゼロではないというのは確かです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »