« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月に作成された記事

2008年1月31日 (木)

もうすぐ2月

正月を迎えたと思っていたら、まもなく1月も終わりです。

今年も早いもので?残すところあと335日となってしまいました。そろそろ年末の準備心配をしなければ?........おバカ。

1月は自由な時間がことごとくつぶれ約束もできない状態でしたので、2月は少し自由に時間を使えたらいいなと。テニスや映画鑑賞、バイクドライブに時間を確保! 大丈夫か?チョッと不安だ。 とりあえず残ってる仕事早く片付けなきゃな!

今夜は蜂蜜入りホットミルクを飲んで、目の疲れがたまらないように早く寝ることにしよう。眼精疲労を予防和らげる新しいアイウェア早く届かないかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月25日 (金)

波乱の1週間

先週末、本格的な風邪(インフルエンザだったのかも)になり発熱からくる体の倦怠感とお腹の調子を崩し、何年かぶりにダウンし寝込みました。少し楽になった月曜日からは都内出張、夜の便で羽田から那覇へ飛び、体力の限界フラフラ状態で深夜ホテルチェックイン。翌日から今日25日まで寒気の影響で現地の人にすれば寒い沖縄(16℃~21℃)で撮影しまくりました。幸い東北人からすれば沖縄は十分暖かく弱った体には助かりました。徐々に食欲も出てまともに食事できるようになったので体力も復活しました。

沖縄の出会った人や関係者はみんなやさしくしてくれましたし、ANAのCAさんも親切でやさしくしていただきましたので、体力的には厳しい1週間でしたが精神的には豊かな1週間でした。

200_1671s仙台空港に無事着陸、それにしても東北はやっぱり寒いな~ なんと1℃!だって

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月16日 (水)

Air! 興奮と?が

噂されていた新機種、姿を現したMacBook Air

アップルらしいサプライズなデザインと斬新な機能を盛り込みレポートを見たときは興奮ものでした。少し冷静になってから予算がある人が購入すべき機種かどうか、使える道具かどうかを考えるといろいろと考えさせられる点があるようで。(現時点での個人的見解です)

まず話題になった薄さを含めたサイズですが、モバイルユーザーにとって薄さ以外の縦横サイズは特に小さくない(13.3インチ液晶ですから)、重さも他社モバイルPCに比べ軽くはない(ゼロスピンドルまたは1スピンドル機なのに)、特に個人的に気になるのは周辺機器用の各種ポートがかなり割り切っていて少ないまたは特殊、バッテリーも特殊でユーザーは触れない?処理パワーもそれなりに抑えられてる。

さてどういう人が必要とするのか考えると、新し物好きな人、お洒落なアップル機種を所有したい人、使い込むより持っていることに価値を感じる人、本体のみ使用で完結できる人なんてことなのかな?辛口かな?スマートなルックスと先進技術機能は流石Apple.。あくまでも少ない情報だけのインプレッションです。

私も1992年からアップルが最初に発売したマックノートの100シリーズから購入し(PB160、OSは漢字Talkで液晶はグレー16階調 懐かしい、当時は軽自動車並みの価格で大変な買い物だった)PowerBookだけでも数機種使ってきたマックを愛する人間ですが、もし今購入予算があればMacBookProのほうを買うかな。でも実機を触ってしまうとかなり良かったりしてね。

欧米では以前から画面サイズの大きさに関して日本ほど小さいものに人気がないけれど、液晶サイズが10~11インチぐらいで今回のようなコンセプトのまさにAir!が出れば、使える道具として物欲が大盛り上がりするのだけでもアップルさんどうです?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 7日 (月)

ソニーもがっばってきた?

ニコン、キャノンの次の座を狙ってソニーもここにきて新製品をどんどんつぎ込んできました。去年後半のα700に続きロープライスで入門またはサブ機向けのα200を発表しました。情報のみですがα100の基本性能を底上げしたもののようでお手軽な価格。ただ大半の既存ユーザーにとっては魅力的にキラッと光る部分がないのかな?コンデジユーザーからのステップアップには良いかも。それにしても性能アップと価格のダウンはほんとに技術向上や普及に伴い数年前とは別次元になりました。

ニコンもD3で想像以上の性能を出してますし(D3はD2Hの後継と思っていますので)、もう少しで画素数アップ機も出るでしょうからスポーツ&報道以外にもフルサイズ機購入予備軍は20メガピクセル前後であれば風景やスタジオ用にさらに売れるのでしょうか?価格次第?

個人的には主な仕上げ用途や高感度画質のバランス、レンズ性能との兼ね合い、データの後処理などの関係から画素数18メガピクセルぐらいでもいいかなD3X(D2Xの後継と思いますのでこういう名前?)、価格設定も重要。ソニー(α900?)とニコン(D3X?)どちらが高画素フルサイズ機を先に出すのかな?ソニーが若干先かな?

キヤノンも今年はローエンドからミドルクラスの機種がグレードアップして出るはず。5Dの後継は気になりますね。楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

快適

年末から年始にかけての仕事がひと段落、やっとクアッドコアCPU搭載PCのセットアップとデータ移動コピーが完了、動き出しました。

このPCは画像データ処理関係ソフトとデータのみ入れて使うので、トラブルの危険性もより低くできます。今まで重かったLIGHTROOM での大きなデータの現像や編集が快適になりました。なんとなくVISTAでの色管理はXPのものより出力結果においてカラーマッチングわずかですが良いような感じ。まだほんの少しなのでハッキリは言えませんが。

データの管理も三重四重になり安心度が増しましたがデータ量も増え管理状態をスマートにし直さないと複雑になりそう、そろそろ最終バックアップにブルーレイディスク保存必要か?今年からBR記録ドライブ機器も値下がりしましたし普及元年になりそうですね。ただ書き込みスピードやディスクコスト的に苦しいですが。

作業効率大幅アップで クアッドコアPC 万歳!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

2008年になりました

あけましておめでとうございます。

今年もすばらしい年でありますように!

大晦日、昼食を軽くしたのと午後からボウリングしたりで、2007年最後の夕食を調子に乗って食べ過ぎ、年を越してもまだお腹がパンパン重い? 漢方胃薬飲んで、もう少し落ち着いてから夜更かしして寝ようと思う年越しの夜です。明日は休めるので寝坊しても大丈夫ですし。

でもいつものことながら、正月2日~5日までは連日撮影があるで、つかの間の正月気分ですが、餅食べてリフレッシュして楽しんで仕事しま~す。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »