« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月に作成された記事

2006年8月 7日 (月)

暑さ対策

連日暑いです。
先週末テニスしましたが、7月の天候のせいでこの時期としては珍しく肌が黒くないですぅ。でも8月のこの陽気ですからすぐ日焼けしてテニスプレイヤーらしくなりますね。プレーの合間には日陰で水分補給をして熱中症対策は欠かせません。
車の中の撮影機材も長時間車から離れて置くと気になりますね。なるべく直接室内温度に影響されにくい収納していますが、デジタルの使用頻度が上がり以前ほどフィルムを使用しなくなったので、感材保護の心配が減ったのは助かります。もちろん光学機器とデジタル機材でもデリケートな部分もありますから気は抜けませんね。
今のところ夏バテはしてませんが、精のつくものでも食べて時間を調整して体を休めながら暑い夏を乗り切らなきゃいけないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 4日 (金)

どれにしようかな?

出かけていった先で時間があったので映画を観る事にしました。
さてどの映画を観ようかと思い、しばらくいろんなことを考慮し結局ミッションインポッシブル3に決定。ほかに候補はパイレーツオブカリビアンと日本沈没でしたが、今月末にまた映画観る機会がありそうなのと、そう遠くないうちにWOWOWで放映しそうなのでこちらは見送りました。
さて今回のMI.3はスパイ大作戦シリーズからMI.1までの本来シリーズの本流魅力に戻ったのかなと思わせるストーリーで個人的に歓迎です。
前作パート2ジョンウー監督はすばらしいですがこのシリーズの持つ面白さと魅力からすると?でした。体を使った激しい戦闘やドンパチが?だったからです。
やはりこのシリーズ作品はスパイという世界の潜入、裏工作や秘密兵器、ハラハラドキドキのスリルとストーリー展開これが本線として流れていないといけないなと思うからです。
このところのハリウッド映画に(特にSFやアクション系)強く感じるのは中盤まで良く作っているのに最後の結末へ向かうあたりから雑になっているというか漫画的なストーリーがあり残念なんですよね~。何か理由があるのかな?
今回作品は時間と料金払って観ても○としましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

あけましておめでとうございます?

時期はずれな挨拶のようですが、やっと梅雨があけました。
明日から夏らしくなりそうです。午後気温も上がりだしましたが、今日のところまだ夏の日差しは見られません。強い日差しと青空は明日からでしょうか。
陽気につられてか、正午過ぎ室内へツバメが入り込み出られないでバタバタしていたので、そっと捕まえて窓から外へ出してやりました。その周りにたくさんのツバメが寄ってきて飛び回り仲間も心配していたんだな~と感じましたね。
気分も晴れ晴れしたので今夜はマジェで1~2時間ナイトドライブして涼もうかな。夜のバイクドライブは、ぶつかってくる虫がうっとおしいけど仕方ないね。
明日休みに合わせたかのように梅雨明け、出かけるには最高な陽気になりそうで、今回も神様ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »